賃金ハンドブック : 賃金の体系や制度を検討する際に  2000年版

楠田 丘【監修】

賃上げや賃金体系に関する基礎的な統計資料集。4部構成。第1部は春闘のために必要な最近の労使の動向及び統計資料。第2部に賃金水準、体系及び構造を検討するための各種賃金統計資料、他に退職金・福利厚生に関する水準をあつかった資料を掲載している。巻末に自社賃金診断表を付す。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 賃金をめぐる諸情勢と賃上げ額・率の検討(今春闘の見通しの要約
  • 労使の主張・展望
  • 賃金をめぐる諸情勢)
  • 第2部 賃金水準、体系および構造(賃金管理の心構えと要点
  • 賃金水準の検討
  • 賃金体系、構造)
  • 第3部 退職金、年金、定年制の動き(退職金
  • 退職年金
  • 定年制等の退職管理)
  • 第4部 福利厚生費、労働時間、女性労働力、国内出張旅費(福利厚生費の水準
  • 労働時間の短縮
  • 女性労働力の活用とパートタイム労働者の雇用状況
  • 国内出張旅費の水準)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 賃金ハンドブック : 賃金の体系や制度を検討する際に
著作者等 東海総合研究所
セントラル経営センター
楠田 丘
書名ヨミ チンギンハンドブック : チンギンノタイケイヤセイドヲケントウスルサイニ : 2000
巻冊次 2000年版
出版元 セントラル経営センター
東海総合研究所
刊行年月 2000.2.17
ページ数 134p
大きさ 26cm(B5)
ISBN 4915670155
NCID BN15900634
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想