迷子の気持ち

フォスター【原作】;さとう ゆうき【著】

主人公の直人は、学校をサボリがちな高校生。そんな彼にとっては、学校よりも夜の繁華街こそが活動の場だ。いつものように夜の街を歩いていた彼は、チンピラの久夫が級友の麻美を連れているのに出会う。その場はなに事もなく別れるが、その後、麻美が家出していることを耳にする。なぜか麻美のことが気になり、彼女を泊めてあげることにした直人だが…。街で出会うクラスメートや女性たちの悩みに接しながら、彼自身も少しずつ変わってゆくのだった。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 迷子の気持ち
著作者等 さとう ゆうき
フォスター
書名ヨミ マイゴノキモチ
シリーズ名 パラダイムノベルス
出版元 パラダイム
刊行年月 1998.4.20
ページ数 226p
大きさ 18cm
ISBN 4894900238
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想