はじめて学ぶドイツ語文法読本

須賀 洋一;青島 雅夫【著】

本書は、大学に入学して初めてドイツ語を学ぶ人のための文法読本です。ドイツ語の文法は英語と比べ、格変化が多いために、途中で嫌気がさしてしまうという人が時たまみられますが、決してそのように消極的に考えないでください。規則が厳密であれば、その分だけ、一つ一つの規則の適用範囲は狭いものでもあります。従って初歩的なドイツ文法をマスターすれば、ドイツ語の理解はむしろ他の言語よりは容易である場合もあります。特に日本人にとって苦手な発音は、英語やフランス語よりずっと楽です。つまり若干の決まりにさえ気をつければ、あとは大体ローマ字式に読んでいけばよいのです。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 動詞の現在人称変化1・定動詞の位置
  • 冠詞と名詞の変化・人称代名詞
  • 動詞の現在人称変化2・前置詞・命令文
  • 名詞の複数形・冠詞類・数詞
  • 形容詞・副詞
  • 複合動詞・不定代名詞
  • 話法の助動詞・未来形
  • 再帰動詞・非人称動詞
  • 動詞の三基本形・完了形
  • 関係代名詞・従属接続詞〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 はじめて学ぶドイツ語文法読本
著作者等 須賀 洋一
青島 雅夫
書名ヨミ ハジメテマナブドイツゴブンポウドクホン
出版元 白水社
刊行年月 2000.3.15
ページ数 64p
大きさ 26cm(B5)
ISBN 4560013608
NCID BA8286022X
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想