木造の医療・保健・福祉施設

建築思潮研究所【編】

本誌は、日本の現代建築を主用途別に分類し、立地、規模、社会性、造形など、さまざまな面を考慮に入れてその代表作を選び、収録している。本号では、保健センター、診療所、デイケア施設、福祉センター、デイサービス施設、福祉作業所、障害者通所授産施設、高齢者・障害者のグループホームなど、医療・保健・福祉分野のバラエティに富んださまざまな施設とそれらの複合施設を取り上げた。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 憩い・なごみ・治癒環境としての木造-医療・保健・福祉施設における木質の有効性
  • 新しい時代の木質建築を目指して-サステイナビリティの思想を基盤にする木造との取り組みの流れ
  • 木造建築の現在と展望-国産材を使った木構法の開発を通して林業地に創意を求める
  • 実作資料編(余呉やまなみセンター・はごろもホール
  • 浪合フォーラム浪合村健康福祉施設えんばな・診療所
  • 高齢者総合施設ケアポートよしだ
  • 船岡町高齢者総合保健福祉センターメニユダの館 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 木造の医療・保健・福祉施設
著作者等 建築思潮研究所
書名ヨミ モクゾウノイリョウホケンフクシシセツ
シリーズ名 建築設計資料 75
出版元 建築資料研究社
刊行年月 2000.2.20
ページ数 208p
大きさ 30cm(A4)
ISBN 4874606288
NCID BA45572055
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想