近代画説 : 明治美術学会誌  8

明治美術学会【編】

[目次]

  • 高橋由一「酢川にかかる常磐橋」の謎
  • アンリ・チェルヌスキとテオドール・デュレが見た明治四年の日本
  • 審美書院の美術全集にみる「日本美術史」の形成
  • 〔資料紹介〕(西崖日記
  • 高橋由一『三県道路完成記念帖』の異版について)
  • 研究発表(要約)(恩地孝四郎の抒情画と竹久夢二
  • 明治二十年代における竹内久一の制作活動とその背景)
  • シンポジウム発表要旨(明治神宮聖徳記念絵画館の成立経緯をめぐって
  • 明治神宮聖徳記念絵画館の日本画について
  • 明治天皇事蹟をめぐって-二世五姓田芳柳と岸田劉生)〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 近代画説 : 明治美術学会誌
著作者等 明治美術学会
書名ヨミ キンダイガセツ : メイジビジュツガッカイシ : 8
巻冊次 8
出版元 三好企画
明治美術学会
刊行年月 1999.12.4
ページ数 106,108p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4938740338
ISSN 13437445
NCID BN12805477
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想