黒の断章 : 涼崎探偵事務所シリーズ  1

花園 乱【著】;Abogado Powers【原作】

探偵を営む涼崎が住むマンションで、奇妙な連続殺人が起こり始めた。好奇心に駆られ、野次馬気分で調査を進める涼崎だが、その一連の事件は、なぜか彼の失われた記憶を刺激する。涼崎には、数年前にアメリカで殺人事件の犯人とされ、逮捕された経験があった。しかし、その事件についての記憶は、彼の中からすべて失われていたのだ…。まるで、涼崎を挑発するかのように殺されてゆく住人たち、事件の鍵を握る少女、希…。凄惨な殺人事件の裏には、彼の記憶への鍵が秘められていた!禁断の書「黒の断章」に隠された真実とは!人気のモダン・ホラー作品を小説化。涼崎探偵事務所シリーズ第1弾。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 黒の断章 : 涼崎探偵事務所シリーズ
著作者等 Abogado Powers
花園 乱
書名ヨミ クロノダンショウ : リョウサキタンテイジムショシリーズ : 1
シリーズ名 パラダイムノベルス
巻冊次 1
出版元 パラダイム
刊行年月 1997.3.10
ページ数 274p
大きさ 18cm
ISBN 489490005X
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想