恐怖の谷 : シャーロック・ホームズ全集  10

ドイル コナン【著】<Doyle Arthur Conan>

ある日ホームズのもとに暗号で書かれた手紙が舞い込む。悪の帝王モリアーティ教授の手下が情報提供をしてきたものだ。苦労して解読すると「バールストン館に住むダグラス氏に危険が迫る」という文面。ちょうど捜査協力を要請に来たマクドナルド警部は、このメモを見て立ちすくんだ。彼が協力要請に来たのは、このダグラス殺害事件だったのだ…「緋色の研究」や「4つのサイン」と同様に、この物語も2部構成になっていて、舞台は事件の発端となったアメリカの「恐怖の谷」に移る。ここでは「歴史小説作家」としてのドイルの力量がいかんなく発揮されている。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 恐怖の谷 : シャーロック・ホームズ全集
著作者等 Doyle, Arthur Conan, Sir
翻訳情報センター
Doyle Arthur Conan
ドイル コナン
書名ヨミ キョウフノタニ : シャーロックホームズゼンシュウ : 10
シリーズ名 講談社ルビー・ブックス
巻冊次 10
出版元 講談社インターナショナル
刊行年月 2000.1.28
ページ数 245p
大きさ 19cm
ISBN 4770025823
NCID BA45955702
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想