急患への対応 : 知っておきたい処置と処方

上嶋 権兵衛【編】

本書は、救急外来であらゆる急患を目の前にした時に、どのような点に注意すべきか、病態に応じた必要最小限の検査は何か、外傷、ショック、循環器、呼吸器、腹部疾患、眼科疾患、精神科疾患、小児科、産婦人科などの救急疾患に対する基本的な処置・治療、さらに、救急外来で遭遇することの多い病態や疾患に対する推薦処方、参考症例などについて、救急現場の第一線で実際に活躍している先生方に執筆をお願いした。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 座談会 急患-一般内科医のすべきこと、できること
  • 治療レビュー 総論-急患への応急処置とその後の対応
  • 検査・診断レビュー これだけは知っておきたい検査と診断
  • 処置・治療の実際
  • 推薦処方とその解説
  • 症例提示と解説

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 急患への対応 : 知っておきたい処置と処方
著作者等 上嶋 権兵衛
上嶋 権兵衛
書名ヨミ キュウカンヘノタイオウ : シッテオキタイショチトショホウ
出版元 総合医学社
刊行年月 1999.12.28
ページ数 239p
大きさ 26cm(B5)
ISBN 4883781135
NCID BA4670065X
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想