直観の自然科学

酒井市郎 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 緖論
  • 一 現代自然科學と其の研究の方法 / 1
  • 二 現代物理學と私の理論との關係 / 5
  • 三 時間空間の認識的媒質としての自然現象 / 15
  • 第一編 空間論
  • 一 幾何學的空間と物理學的空間との區別 / 24
  • 二 幾何學的及物理學的空間と時間との關係 / 31
  • 三 物理學的空間に於ける經驗の連續性と不連續性 / 37
  • 第二編 時間論
  • 一 ローレンツ短縮の證明(一) / 47
  • 二 ローレンツ短縮の證明(二) / 59
  • 三 アインスタイン相對性原理に於ける時間及び空間の相對 / 64
  • 四 私の理論に於ける局所時 / 73
  • 第三編 運動論
  • 一 運動の相對及絶對 / 82
  • 二 二人の觀測者間に於ける運動の相對と絶對 / 87
  • 三 速度合成と惰性の絶對性 / 93
  • 四 速度合成の法則と絶對運動 / 101
  • 第四編 萬有引力論
  • 一 萬有引力の遠隔作用と重力傳播に關する理論 / 108
  • 二 電磁氣力の空間に於ける傳播と其の空間的作用の連續性 / 113
  • 三 重力的遠隔作用の說明と質量力及加速度との相互關係 / 123
  • 四 絶對運動と重力的加速度 / 128
  • 五 光速度と光エネルギーの遠隔作用及光の塲の性質 / 134
  • 六 物理學的空間に於ける作用の線と點及時間空間超越の原理 / 146
  • 第五編 四次元論
  • 一 主觀作用と局所時 / 157
  • 二 物理學的空間內に於ける坐標系と局所時の相對 / 164
  • 三 物理學的空間に於ける主觀現象の遠隔作用と時間空間の超越 / 169
  • 四 四次元世界に於けるローレンツ短縮の現象 / 180
  • 五 主觀作用たる自然現象を媒介とせる四次元世界の構造 / 188
  • 六 現代の物理學的及數學的連續は何故一致し得ざるか / 196
  • 七 私の理論に於ける物理學的連續 / 201
  • 八 私の理論に於ける數學的連續 / 205
  • 九 物理學的連續と數學的連續との一致は宇宙空間の全一 / 208

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 直観の自然科学
著作者等 酒井 市郎
鈴木 貞治
書名ヨミ チョッカン ノ シゼン カガク
書名別名 Chokkan no shizen kagaku
出版元 自然科学会
刊行年月 大正15
ページ数 214p
大きさ 22cm
NCID BA30465186
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
43002295
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想