相対性理論の諸断面  第2輯 空間及時間概念

石原純 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 空間及び時間槪念の基礎 / 119
  • 獨立變數としての〓間及び時間 / 121
  • 〓間及び時間に於て立場を定めること / 122
  • アインスタイン以前の空間及び時間槪念 / 143
  • ニウトンの絕對空間及び絕對時間 / 145
  • カントの絕對空間及び運動の相對性 / 154
  • 〓間及び時間槪念の變更への途 / 162
  • アインスタインの空間及び時間論 / 167
  • 〓間及び時間槪念に含まれたる不明瞭さ / 169
  • 同時〓の相對性 / 180
  • 時間の相對性 / 185
  • 同時〓の精確なる槪念 / 192
  • 天文學に於ける時間 / 206
  • 光速度不變の假定と〓間及び時間尺度 / 213
  • アインスタインの理論とローレンツの理論との差違 / 220
  • 空間及び時間測〓の實在性に關する問題 / 223
  • 測度單位の物理的恒等性 / 225
  • 外見と實在 / 229
  • 相對性原理の物理學的並に哲學的意義 / 235
  • 相對性理論の物理的意味 / 237
  • 〓間時間體系の主觀的意味 / 238
  • 相對性原理論と〓間時間座標の轉換 / 241
  • 特殊相對性理論によりて主張せらるる先驗的緖原理間の矛盾 / 246

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 相対性理論の諸断面
著作者等 石原 純
書名ヨミ ソウタイセイ リロン ノ ショダンメン
書名別名 Sotaisei riron no shodanmen
巻冊次 第2輯 空間及時間概念
出版元 改造社
刊行年月 大正11
ページ数 2冊
大きさ 19cm
全国書誌番号
43002244
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想