ラヂウム講話

水津嘉之一郎 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 一、 緖論 / 1
  • 二、 X線とラヂウム / 17
  • 三、 ベクェレル放射線とラヂウム / 33
  • 四、 ラヂウムの發見とキューリー夫人 / 39
  • 五、 ラヂウムの製法 / 54
  • 六、 金屬ラヂウムと其製法 / 64
  • 七、 日本のラヂウム礦石 / 71
  • 八、 ラヂウムは地球上到る處にあり / 76
  • 九、 ラヂウム放射線と電子 / 83
  • 一〇、 エマナチオン(Emanation) / 106
  • 一一、 元素の崩壞 / 115
  • 一二、 熱源としてのラヂウム / 141
  • 一三、 太陽及地球の壽命とラヂウム附月の餘命 / 145
  • 一四、 ラヂウムの理學的及生理的作用 / 165
  • 一五、 ラヂウムの醫療的效果 / 173
  • 一六、 ラヂウムと温泉 / 180
  • 一七、 ラヂウムの測定法と單位 / 196
  • 一八、 ラヂウムと農藝 / 211

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 ラヂウム講話
著作者等 水津 嘉之一郎
書名ヨミ ラジウム コウワ
書名別名 Rajiumu kowa
出版元 隆文館
刊行年月 大正3
ページ数 218p 肖像
大きさ 22cm
NCID BA2995463X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
43002180
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想