浄化槽の法律物語

喜多村悦史 著

[目次]

  • 第1部 浄化槽のはなし(浄化槽法とは
  • 浄化槽法という法律がある
  • 廃棄物処理法との関係
  • 建築基準法について
  • 単独処理浄化槽の廃止時の確認
  • 汚水の処理責任
  • 生活廃水処理の必要性)
  • 第2部 公共下水道と浄化槽(下水道法の目的
  • 下水道法の整備
  • 都市計画法について
  • 下水道法上の義務
  • 公共下水道事業の性格)
  • 第3部 まとめと若干の提案(市街地外での排水処理
  • 排水処理の費用負担)
  • 付録 環境・経済・高齢化と浄化槽
  • 資料 浄化槽法(抄)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 浄化槽の法律物語
著作者等 喜多村 悦史
書名ヨミ ジョウカソウ ノ ホウリツ モノガタリ
出版元 TAC出版事業部
オフィスTM
刊行年月 2012.9
ページ数 237p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-8132-8985-2
NCID BB11519864
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22132448
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想