昭和恐慌と金融政策

原田泰, 佐藤綾野 著

[目次]

  • 第1章 昭和恐慌期の財政政策と金融政策はどちらが重要だったか?
  • 第2章 昭和恐慌期のマネーはベースマネーでコントロールできたのか
  • 第3章 昭和恐慌期のマネーと銀行貸出は、どちらが重要だったか
  • 第4章 昭和恐慌からの回復における貸出と資本市場の寄与
  • 第5章 戦前期と昭和恐慌脱却時の金融政策-テイラー・ルールによる解釈
  • 第6章 マッカラム・ルールによる金融政策の解釈
  • 第7章 資源配分効率から見た戦前期日本の成長と変動

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 昭和恐慌と金融政策
著作者等 佐藤 綾野
原田 泰
書名ヨミ ショウワ キョウコウ ト キンユウ セイサク
書名別名 Showa kyoko to kin'yu seisaku
出版元 日本評論社
刊行年月 2012.9
ページ数 16,185p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-535-55704-8
NCID BB10253284
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22132903
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想