忘却のかなたの楽園 : 誘惑された花嫁 1

マヤ・バンクス 作 ; 小林ルミ子 訳

「どこかでお会いしましたか?」愛しい男性の心ない言葉を聞いた瞬間、ブライアニーは屈辱のあまり、彼の頬を平手打ちしていた。5カ月前、島を購入したいと訪れた会社社長のラファエルと彼女はまたたく間に恋におち、夢のような時を過ごした。だが、契約書を手に本社に戻ったはずの彼から、その後連絡はなかった。まさか、ラファエルは島を手に入れるために私を誘惑しただけ?妊娠に気づいた彼女は、必死に悪い想像を打ち消し、彼を待ち続けた。そして、やっと意を決して彼に会いに来たのに…。続くラファエルの告白に、ブライアニーは耳を疑った。「事故の後遺症で、君についての記憶をなくしたのかもしれない」。ミニシリーズ4部作がスタート。魅惑の大富豪たちの恋とその代償は-。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 忘却のかなたの楽園 : 誘惑された花嫁 1
著作者等 Banks, Maya
小林 ルミ子
バンクス マヤ
書名ヨミ ボウキャク ノ カナタ ノ ラクエン : ユウワク サレタ ハナヨメ
書名別名 ENTICED BY HIS FORGOTTEN LOVER
シリーズ名 Desire D1533
ハーレクイン・ディザイア D1533
出版元 ハーレクイン
刊行年月 2012.10
ページ数 156p
大きさ 17cm
ISBN 978-4-596-51533-9
全国書誌番号
22131122
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想