独学術

白取春彦 著

哲学・宗教に関する多くの啓蒙書で知られる著者は、自らの経験をもとに真の教養を身につけるには独学しかないと語る。「難しい本は読みきらなくていい」「解説書より原典のほうがわかりやすい」「速読より多読」「外国語学習は『読む』ことが基本」など、既成概念にとらわれない明快な指針が読者に意欲と勇気を与える。また惜しみなく伝授されるノートのとり方や傍線の引き方なども独創的かつ具体的。知識欲に富む読者から熱烈に支持されロングセラーとなった『勉学術』を改題、さらに読みやすい携書としてお届けする。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 勉学は独学にかぎる(独学は学習ではない
  • 「いつから」で始める
  • 疑問から知識が始まる ほか)
  • 第2章 難解な本を読むコツ(ランダムに読む
  • 立体的に理解する
  • 「眺め読み」で書物に勝つ ほか)
  • 第3章 教養を身につける(教養とは何か
  • 『聖書』という教養
  • 宗教書を必ずかじっておく)
  • 第4章 外国語の独学法(まずは日本語を正しく使う
  • 言葉のセンスを養う
  • 学習のコツ ほか)
  • 第5章 考える技術・調べる技術(あらゆる論はすべて仮説にすぎない
  • 考え方を観察する
  • あるテーマについて調査する ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 独学術
著作者等 白取 春彦
書名ヨミ ドクガクジュツ
シリーズ名 ディスカヴァー携書 088
出版元 ディスカヴァー・トゥエンティワン
刊行年月 2012.9
ページ数 182p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-7993-1225-4
NCID BB10483116
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22128572
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想