キロワットアワー・イズ・マネー : エネルギーが地域通貨になる日、日本は蘇る

村上敦 著

原子力への懐疑心と高騰する燃料費。人口25%減、高齢化40%-2050年、日本の地域の半数が消滅している。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 国土の長期展望-2050年、地域経済はこうなる(2050年、日本の地域の半数は消滅する
  • 高齢化だけではない、市場原理が導く人口減少 ほか)
  • 第2章 生活者のための経済活動のススメ(新築戸建を買っても資産にならない!?
  • ドイツ、新築市場の崩壊とリフォーム市場の台頭 ほか)
  • 第3章 企業・行政のための経済活動のススメ(小さな村の小さな銀行
  • 「村のお金は村に!」 ほか)
  • 第4章 地域経済にかかわるすべての人へ(人類の幸せのためのお金の流れ
  • 脳内革命はエネルギー改革を生む)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 キロワットアワー・イズ・マネー : エネルギーが地域通貨になる日、日本は蘇る
著作者等 村上 敦
書名ヨミ キロワットアワー イズ マネー : エネルギー ガ チイキ ツウカ ニ ナル ヒ ニホン ワ ヨミガエル
出版元 いしずえ
刊行年月 2012.8
ページ数 253p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-86131-035-5
NCID BB10808119
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22129565
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想