心をつかむ!誰からも好かれる話し方 = Win hearts!Communication with real appeal. : 魔法のコミュニケーション38

谷厚志 著

「おもしろくなってきた」を口グセにする、「取り組み」「成長」「将来」をほめる、「失敗談」で心をつかむ、「I(アイ)メッセージ」が人を動かす。「話し方」を変えれば、人間関係はうまくいく。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 「視点」を変える(「ルパン三世」が、ヒーローであり続ける理由
  • どうして子どもたちは、「クリーニング屋さん」になりたがるのか? ほか)
  • 第2章 「共感」する(100回の「お詫び」より、1回の「共感」
  • 部下にもっとも嫌われるのは、「話をさえぎる上司」 ほか)
  • 第3章 「言葉」を変える(「すみません」を、「ありがとう」に変える
  • 「someday」という曜日は、やって来ない ほか)
  • 第4章 ほめる(「ありがとう」の花を咲かせよう
  • 「あなたなら、できる」は、キング・オブ・ほめ言葉 ほか)
  • 第5章 損して得取る(「損」を惜しまない人に、ファンは集まる
  • 「感じ」て「動く」から、「感動」が生まれる ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 心をつかむ!誰からも好かれる話し方 = Win hearts!Communication with real appeal. : 魔法のコミュニケーション38
著作者等 谷 厚志
書名ヨミ ココロ オ ツカム ダレカラ モ スカレル ハナシカタ : マホウ ノ コミュニケーション サンジュウハチ
書名別名 Win hearts!Communication with real appeal
出版元 学研パブリッシング
学研マーケティング
刊行年月 2012.9
ページ数 189p
大きさ 19cm
付随資料 DVDビデオディスク(1枚 12cm)
ISBN 978-4-05-405473-8
NCID BB10247736
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22132035
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想