ピンク・カーネーションの秘密

ローレン・ウィリグ 著 ; 水野凛 訳

ハーヴァード大学に通うエロイーズの博士論文テーマは、19世紀イングランドで暗躍した黒マスクの英雄。花の名前を冠した三人の英雄のうち"紅はこべ""紫りんどう"の記録はあるが、残りの一人"ピンク・カーネーション"だけは歴史の闇に埋もれたままだった。その正体を突き止めたいエロイーズは、ロンドンの老婦人から手がかりとなる日記を手に入れる。そこに書かれていた驚くべき真相は-。19世紀、フランス貴族令嬢エイミーは革命で処刑された父の仇を打つため、いつか"紫りんどう"の秘密結社に入ることを心に誓い、祖国へ渡る。その船中でナポレオンお抱えの学者だというセルウィック卿の魅力に屈しそうになるが、憎き敵方の人間に心を許すことはできない。だがじつは彼こそが噂に名高い"紫りんどう"で…!?19世紀と現代をつなぐ、時を超えたドラマティックな愛の軌跡。RITA賞受賞シリーズ堂々開幕。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ピンク・カーネーションの秘密
著作者等 Willig, Lauren
水野 凛
ウィリグ ローレン
書名ヨミ ピンク カーネーション ノ ヒミツ
書名別名 THE SECRET HISTORY OF THE PINK CARNATION

Pinku kaneshon no himitsu
シリーズ名 ライムブックス ウ2-1
出版元 原書房
刊行年月 2012.9
ページ数 591p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-562-04436-8
全国書誌番号
22124063
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想