iTunes Uと大学教育 : Appleは教育をどのように変えるのか?

アマルゴン 編

デジタル教材やiPadを利用した最新の教育現場のレポート、iBooks Authorによる教材の作り方から配信まで、ICT活用の今がわかる、教員必読の一冊。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • Introduction アップルと教育-ジョブズが夢見た、教育におけるコンピュータの貢献
  • 1 Interview:iTunes Uは何を変えるのか?(東京大学-大学の閉ざされた塀に風穴を開ける
  • 大阪女学院大学-新入生全員のiPadを配布、教材電子化
  • 公立はこだて未来大学-学生が自ら学ぶツールとしてのiPad
  • 対談:大谷和利×久保田晃弘(多摩美術大学)-iTunes U×iPadがメディアアート教育にできること)
  • 2 教材ドキュメントの作成〜配布(iTunes Uのコレクションとコース
  • iTunes Uで利用できるメディアタイプ
  • iBooks Authorによるドキュメント制作
  • iBooks Authorを使った教材の実践事例
  • iBooks Authorのブックの公開
  • AirPlayで変わる、プレゼン、授業、会議)
  • 3 Case Study:iTunes UとiBooks Authorの利用に関する実践的な情報(東京大学-大学内に専門組織をもち専門教員がコンテンツの制作・運用に対応
  • 明治大学-外部へ向けての発信に対して組織をかため、理解・協力に努める
  • 教育現場からみたiBooks Author)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 iTunes Uと大学教育 : Appleは教育をどのように変えるのか?
著作者等 アマルゴン
書名ヨミ アイチューンズ ユー ト ダイガク キョウイク : アップル ワ キョウイク オ ドノヨウニ カエル ノカ
書名別名 Aichunzu yu to daigaku kyoiku
出版元 ビー・エヌ・エヌ新社
刊行年月 2012.9
ページ数 159p
大きさ 24cm
ISBN 978-4-86100-825-2
NCID BB10189447
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22131432
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想