あの日、パリの街で

ダイアナ・パーマー 著 ; 小林町子 訳

パリの寄宿学校に通う18歳のブリアンヌは、ある夏の日、建設会社社長のピアス・ハットンとルーヴル美術館で出会った。ピアスは建築家としても名をとどろかす成功者だが、妻を亡くした悲しみに沈むあまり、本来の輝きのいっさいを失っていた。この人も世界にひとりぼっちなんだわ-どこにも居場所を見つけられない、私と同じように。しだいに幼いブリアンヌは、ピアスの孤独な心に寄りそい、その傷を癒やしてあげたいと願うようになる。それが、切ない恋の始まりだとは気づきもせず…。大人気作家の、心震わす純愛ロマンス。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 あの日、パリの街で
著作者等 Palmer, Diana
小林 町子
パーマー ダイアナ
書名ヨミ アノ ヒ パリ ノ マチ デ
書名別名 ONCE IN PARIS
シリーズ名 MIRA文庫 DP01-01
出版元 ハーレクイン
刊行年月 2012.9
ページ数 348p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-596-91517-7
全国書誌番号
22122792
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想