北一輝 : もう一つの「明治国家」を求めて

清水元 著

帝国主義の世界にあって、明治国家とは異なる「日本の近代」を構想し、闘い敗れた「急進的ナショナリスト」が目指したものは何か。その思想と生涯に迫る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 『国体論及び純正社会主義』-一九世紀西欧社会思想の総括
  • 第2章 個人と社会-人間解放の社会理論をめざして
  • 第3章 倫理的制度としての国家
  • 第4章 第二維新革命の論理
  • 第5章 国体論批判
  • 第6章 法華経行者の「革命的大帝国」
  • 第7章 二・二六事件と北一輝の死

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 北一輝 : もう一つの「明治国家」を求めて
著作者等 清水 元
書名ヨミ キタ イッキ : モウ ヒトツ ノ メイジ コッカ オ モトメテ
シリーズ名 評伝日本の経済思想
出版元 日本経済評論社
刊行年月 2012.8
ページ数 316p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-8188-2221-4
NCID BB10148009
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22124889
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想