グローバリゼーション再審 : 新しい公共性の獲得に向けて

平井達也, 田上孝一, 助川幸逸郎, 黒木朋興 編

従来の協同性が崩壊、混迷を極める現代に若き論客たちが軽やかに世界を往来、藝術空間や思想、文化をひとまたぎ!人が新たな公共性をいかに獲得するかについての新鮮な着想がここに!もはや本書は現代を読み解くための必携書ともいえる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 グローバリゼーションと現在の世界(現代食文化におけるグローバリゼーションの一断面-牛肉食の神話
  • 「白い箱」の並びと「木の箱」たちの行方-中国重慶市・四川省の歴史的街並再生の事例
  • 一八世紀末ロンドンにおける音楽の多様性-古楽アカデミーにおける大陸の作曲家の受容を中心に
  • R.I.O.にみるグローバリゼーションの時代のロック・ミュージック-ボードレールへのオマージュとして)
  • 第2部 グローバリゼーションの中の新たな公共性(グローバルな公共性と功利主義-平等の深みへ
  • 衝突するアメリカの公共哲学-教育・宗教・戦争
  • 国際的武力介入の変容とM.ガルドー「人間の安全保障介入」の可能性)
  • 第3部 グローバリゼーションと日本のナショナリズム(浮世絵に見る「黎明期の近代ナショナリズム」
  • 「大東亜文化建設」と「日本音楽」-第二次世界大戦期における音楽プロパガンダ構想についての一考察
  • 日本発エンターテイメントとグローバリゼーション-フランスにおけるマンガ文化受容の歴史
  • シャア・アズナブルは、三島由紀夫の「憂国の念」に応えたのか-共同性なき「われわれ」の共生のために)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 グローバリゼーション再審 : 新しい公共性の獲得に向けて
著作者等 助川 幸逸郎
平井 達也
田上 孝一
黒木 朋興
書名ヨミ グローバリゼーション サイシン : アタラシイ コウキョウセイ ノ カクトク ニ ムケテ
書名別名 Gurobarizeshon saishin
出版元 時潮社
刊行年月 2012.9
ページ数 302p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-7888-0678-8
NCID BB10235238
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22127867
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想