航空幻想 : 日本の空は変わったか

中条潮 著

JAL再上場、LCC3社就航、関空・伊丹の経営統合など、激変する航空・空港業界に、さらなる警鐘を鳴らす。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 航空幻想
  • 第1章 LCCは「格安航空会社」か?
  • 第2章 「LCC元年」の幻想-なぜ育たない日本のLCC
  • 第3章 幻想から目覚めたか日本航空-破綻から再上場までの道
  • 第4章 進展したか日本の規制緩和
  • 第5章 空港整備・運営に関する幻想と誤解
  • 第6章 空港民営化が日本の空を変える
  • 第7章 「ハブ空港」と羽田国際化の幻想
  • 第8章 発着枠の配分の合理化
  • 第9章 「公共性」の幻想

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 航空幻想 : 日本の空は変わったか
著作者等 中条 潮
書名ヨミ コウクウ ゲンソウ : ニホン ノ ソラ ワ カワッタカ
出版元 中央経済社
刊行年月 2012.9
ページ数 295p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-502-69910-8
NCID BB1010881X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22124384
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想