医者の私ががんを消した食事法

中野重徳 著

前立腺がんを宣告された外科医が実践し、がんに勝った奇跡の栄養療法。手術も放射線治療もしないで10年たっても元気です。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 いまなら話せる私が続けている「がんを消す食事」のすべて(私は元気ながん患者
  • がんが見つかったのは2度目だった ほか)
  • 第2章 がんの治療法を決めることは治療後の生き方を決めることだった(なんとなく検査を受けたら、がんだった
  • 胆石、大腸ポリープ、そして前立腺がん ほか)
  • 第3章 4つの栄養素・機能性成分が効く!私の前立腺がんを抑える食事(ホットフラッシュが私をダメにする!
  • ホットフラッシュが続いてストレスがつのる ほか)
  • 第4章 がんのストレスに負けない強いこころをつくる食事(がんになってから、ストレスを感じやすくなった
  • がんを理解すれば、こころの負担は軽くなる ほか)
  • 第5章 がんに対抗する力を高めて強いからだをつくる食事(そう簡単にはがんにならない
  • 当時の私はがんに対抗する免疫力が落ちていた ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 医者の私ががんを消した食事法
著作者等 中野 重徳
書名ヨミ イシャ ノ ワタクシ ガ ガン オ ケシタ ショクジホウ
出版元 中経
刊行年月 2012.9
ページ数 223p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-8061-4485-4
NCID BB10829866
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22125629
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想