音楽の窓 : ◆西洋音楽の中の民族性◆音楽と詩あるいは文芸◆室内楽をめぐって

中村孝義 著

[目次]

  • 「西洋音楽の中の民族性」(西洋音楽は民族的個性のつばぜりあい-ヨーロッパの統合と第九
  • 音楽は民族的アイデンティティーの重要な手段-民族がひしめくヨーロッパ
  • 19世紀ロマン主義における民族主義-スメタナ「わが祖国」 ほか)
  • 「音楽と詩 あるいは文芸」(音楽と詩のむすびつき-"ミュージック"の語源"ムシケー"
  • 音楽と言葉は同源である-フォーレ「月の光」
  • 音楽は世界の共通語か?-音楽には"訛り"がある ほか)
  • 「室内楽をめぐって」(室内楽の「質」について-ホールの増加とわが国の室内楽
  • 室内楽とは-個性と調和
  • 室内楽がヨーロッパ的である理由-多民族による異なる個性と調和の理想 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 音楽の窓 : ◆西洋音楽の中の民族性◆音楽と詩あるいは文芸◆室内楽をめぐって
著作者等 中村 孝義
書名ヨミ オンガク ノ マド : セイヨウ オンガク ノ ナカ ノ ミンゾクセイ オンガク ト シ アルイワ ブンゲイ シツナイガク オ メグッテ
出版元 河合楽器製作所出版部
刊行年月 2012.9
ページ数 266p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-7609-5017-1
NCID BB1029965X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22126500
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想