虐待と微笑 = Abuse and Smile : 裏切られた兵士たちの戦争

吉岡攻 著

世界を戦慄させた捕虜虐待事件。"対テロ戦争"の虜囚にジュネーヴ条約の権利はない、と断じた米政権上層部。その命令で拷問・虐待に走った下級兵士たち。戦地に虐待現場に、そしてアメリカの悲劇に肉迫した著者の、9・11からビンラディン殺害まで10年間の記録。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 容疑者を裏切った男
  • 第2章 キューバのアルカイダ収容所
  • 第3章 虐待と微笑
  • 第4章 アブグレイブの深い闇
  • 第5章 女性准将の行脚
  • 終章 "対テロ戦争"一〇年目の果て

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 虐待と微笑 = Abuse and Smile : 裏切られた兵士たちの戦争
著作者等 吉岡 攻
書名ヨミ ギャクタイ ト ホホエミ : ウラギラレタ ヘイシタチ ノ センソウ
書名別名 Abuse and Smile

Gyakutai to hohoemi
出版元 講談社
刊行年月 2012.8
ページ数 293p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-06-217936-2
NCID BB10293052
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22125257
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想