日本残酷物語

オフィス五稜郭 編集

歴史の闇に隠れた非情を読み解く。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 平安時代の残酷物語(祟り・平将門の乱-残酷事件がある度に将門の名が出た
  • 怨霊・瀧夜叉姫の怨念-この時代では非道の者を悪霊と呼ぶ ほか)
  • 第2章 鎌倉時代〜南北朝の残酷物語(無駄死に・桜山入道の自害-無駄に妻子を道連れ!
  • 皇族殺害・大塔宮殺害-親王を牢の中で惨殺! ほか)
  • 第3章 戦国時代の残酷物語(惨殺・足利義輝の暗殺-天下の将軍を膾のように切り刻んだ
  • 身売り・地獄太夫と一休禅師-山賊に攫われ苦界に売られた美女! ほか)
  • 第4章 江戸時代の残酷物語(拷問・処刑・江戸時代の刑罰-残酷に苦しめて自白させ処刑に導いた
  • 禁教令・切支丹弾圧-想像を絶する過酷な弾圧があった ほか)
  • 第5章 幕末〜明治時代の残酷物語(暗殺・桜田門外の変-残酷な殺し方は後世に語り継がれる大事件となった!
  • 粛正・新撰組の内部粛正-斬った尊皇志士の数よりも内部粛清での犠牲者が多い! ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本残酷物語
著作者等 オフィス五稜郭
書名ヨミ ニホン ザンコク モノガタリ
書名別名 Nihon zankoku monogatari
出版元 双葉社
刊行年月 2012.9
ページ数 191p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-575-30452-7
全国書誌番号
22123499
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想