なるほど民法  2 (総則)

山本浩司 著

「なるほど民法」は、初めて民法を学ぶ人、しばらく大学で勉強したがもうひとつしっくりこない人。公務員、行政書士、宅建などの各種の受験をするために民法を基本から理解したい人などを念頭にして作りました。すでに、刊行から9年間、ご好評のうちに、皆様にお使いいただいてきましたが、このたび、近年の傾向や法改正をふまえて改訂版を作成しました。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 代理という精緻なシステム-代理というシステム
  • 第2章 時効-時がもたらす理外の理
  • 第3章 意思の欠缺-無についての哲学的考察
  • 第4章 制限行為能力-えこひいきの論理
  • 第5章 瑕疵ある意思表示-詐欺、強迫について
  • 第6章 民法総則編の番外シリーズ-民法のその他の問題

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 なるほど民法
著作者等 山本 浩司
書名ヨミ ナルホド ミンポウ
シリーズ名 新合格教室
巻冊次 2 (総則)
出版元 中央経済社
刊行年月 2012.9
版表示 第2版.
ページ数 130p
大きさ 26cm
ISBN 978-4-502-06040-3
NCID BB10324156
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22120001
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想