ロールレタリング

岡本茂樹 著

心理面接の現場でロールレタリングを活かすために、臨床の実践から基礎理論と面接技法、さらには実践事例まで体系的にまとめた、経験豊富な著者による基本書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 ロールレタリングとは何か(心理面接におけるロールレタリングの実際)
  • 第2部 ロールレタリングの臨床事例(事例1:摂食障害の回復過程
  • 事例2:父親に対する葛藤が解消する過程
  • 事例3:母親に対する葛藤が解消する過程 ほか)
  • 第3部 事例のふり返りとロールレタリングの効果的活用(ロールレタリングの効果的な活用)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ロールレタリング
著作者等 岡本 茂樹
書名ヨミ ロール レタリング : テガミ オ カク シンリ リョウホウ ノ リロン ト ジッセン
書名別名 手紙を書く心理療法の理論と実践
出版元 金子書房
刊行年月 2012.9
ページ数 190p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-7608-3817-2
NCID BB1004733X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22122331
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想