踊ってはいけない国、日本 : 風営法問題と過剰規制される社会

磯部涼 編著

「無許可で客を踊らせ」た罪で摘発されるクラブ、違法ダウンロード刑罰化、生活保護受給バッシング、レバ刺し禁止、消えゆく歓楽街…健全で清潔な社会は好きですか?清濁併せ呑んだ議論を提示する一冊。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • それでも、踊り続けるためには
  • 特別対談 宮台真司×モーリー・ロバートソン-新住民が生み出した、"行政過剰依存"の時代
  • インタビュー ☆Taku(m‐flo) クラブを日本の観光資源に-グローバルなクラブカルチャーの中で
  • 論考 グレーゾーンがなくなる社会-風営法の現在を巡って
  • 踊れわれわれの夜を、そして世界に朝を迎えよ
  • 違法ダウンロード刑罰化の過程から考える、これからの運動論
  • 政治的手法と市場的説得力の同時行使を-原発問題と歓楽街の変遷から学ぶこと
  • 「享楽」を守るために、法のクリエイティブな誤読を
  • 新総理が提唱する、クラブへの金本位制導入
  • 風営法と日本のクラブ・シーンの親密な関係
  • マンガはディスコ/クラブをどう描いてきたか
  • 「ダンス」はどう規制されてきたか-風営法ができるまで
  • ベルリンのロビー団体「クラブ・コミッション」とは?
  • 行政書士が教える風営法とクラブ
  • クラブ摘発の法的根拠
  • クラブの風俗営業許可申請について
  • ダンスクラブ許可とライブハウス許可
  • 音楽やダンスのイベントを行うには

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 踊ってはいけない国、日本 : 風営法問題と過剰規制される社会
著作者等 宮台 真司
磯部 涼
書名ヨミ オドッテ ワ イケナイ クニ ニッポン : フウエイホウ モンダイ ト カジョウ キセイ サレル シャカイ
シリーズ名 風俗営業等取締法
出版元 河出書房新社
刊行年月 2012.8
ページ数 237p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-309-24601-7
NCID BB1029817X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22119346
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想