インクルーシブ教育への提言 = Agenda for Inclusive Education : 特別支援教育の革新

清水貞夫 編著

国連・障害者権利条約の批准をめぐって、障がい者制度改革推進会議の「意見」、中教審の「特・特委員会報告」(2012年7月23日)が出されたが、両論は対立している。問題の所在を明らかにし、特別支援教育の「推進」がインクルーシブ教育に至るとする誤りを批判、「真のインクルーシブ教育」実現の考え方、方法を提起する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 「第二次意見」と「特・特委員会報告」の対立-両者の溝は埋まるか
  • 第2章 障害者権利条約の教育条項と「特・特委員会報告」-障害者権利条約の読み方は正確か
  • 第3章 就学指導から早期の教育相談・支援への転換
  • 第4章 保護者の学校選択・就学手続き・苦情調整
  • 第5章 教育における合理的配慮と障害者差別
  • 第6章 インクルーシブ教育は通常教育の改革
  • 第7章 カリキュラムの柔軟化と義務教育制度の改革-同一年齢集団と教育年限の改革
  • 第8章 通常教育の改革としての指導観と子ども観の転換

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 インクルーシブ教育への提言 = Agenda for Inclusive Education : 特別支援教育の革新
著作者等 清水 貞夫
書名ヨミ インクルーシブ キョウイク エノ テイゲン : トクベツ シエン キョウイク ノ カクシン
書名別名 Agenda for Inclusive Education
出版元 クリエイツかもがわ
刊行年月 2012.9
ページ数 179p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-86342-094-6
NCID BB10051268
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22120133
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想