新視点・徹底追跡方丈記と鴨長明

歴史と文学の会 編

地震・火災・飢饉が繰り返し起こった激動の時代を長明は冷静な目で見つめ続けた。それから八〇〇年経った今、日本は再び天災と人災の時代を迎えている。これは、過ぎ去った出来事ではなく、現在の問題でもある。今だからこそ、もう一度読みたい『方丈記』の世界。原文とともに現代語訳も同時収録。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 方丈記(原文
  • 現代語訳)
  • 鴨長明を知る(鴨長明伝
  • 鴨長明をめぐる人々
  • 鴨長明の著作・概観)
  • 問題点と新視点(五大災厄記事の迫真性の意味
  • 天変地異の描写から
  • 「都の巽」の『方丈記』
  • 鴨長明と『方丈記』、二、三の考察
  • 念仏者鴨長明
  • 『方丈記』の表現)
  • 受容と影響(『方丈記』が影響を受けた作品
  • 方丈石と文人
  • 『方丈記』と近代文学)
  • 附 『方丈記』の諸本

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 新視点・徹底追跡方丈記と鴨長明
著作者等 歴史と文学の会
書名ヨミ シンシテン テッテイ ツイセキ ホウジョウキ ト カモノ チョウメイ
書名別名 Shinshiten tettei tsuiseki hojoki to kamono chomei
シリーズ名 方丈記
出版元 勉誠
刊行年月 2012.8
ページ数 310p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-585-29035-3
NCID BB10131083
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22121363
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想