実物でたどるコンピュータの歴史 : 石ころからリンゴへ

東京理科大学出版センター 編 ; 竹内伸 著

そろばん、計算尺、電卓からパソコン、コンピュータゲームまで人類の驚くべき計算技術の進歩を実物カラー写真で紹介。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 計算機の発達(数を数える、計算する
  • 計算尺
  • 計算機械
  • コンピュータと現代社会)
  • 第2章 計算道具の時代(そろばん以前の計算道具
  • そろばん
  • 計算尺)
  • 第3章 計算機械の時代(手動計算機、ヨーロッパの文化人の活躍
  • アナログ計算機)
  • 第4章 コンピュータの誕生と発展(コンピュータと計算機械
  • コンピュータの誕生
  • ノイマン型コンピュータ
  • パラメトロン計算器
  • ホレリスの国勢調査統計システムとIBMカード)
  • 第5章 コンピュータの大衆化(マイクロプロセッサー
  • 電卓
  • パソコン
  • コンピュータゲーム)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 実物でたどるコンピュータの歴史 : 石ころからリンゴへ
著作者等 東京理科大学
竹内 伸
東京理科大学出版センター
書名ヨミ ジツブツ デ タドル コンピュータ ノ レキシ : イシコロ カラ リンゴ エ
シリーズ名 東京理科大学坊ちゃん科学シリーズ 2
出版元 東京書籍
刊行年月 2012.8
ページ数 135p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-487-80692-8
NCID BB10082862
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22123354
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想