非正規公務員

上林陽治 著

官製ワーキングプアの温床。臨時・非常勤職員制度をはじめて本格的に解説し処遇改善と雇用安定の道筋を明示。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 「常勤」と「非常勤」の差異を問う-非正規公務員の現状(「常勤」と「非常勤」の差異を問う-増加する非正規公務員
  • 「図書館」で働く人たちの非正規化の実態と問題点
  • 消費生活相談員-その実情
  • 保育サービスを支える「常勤的非常勤保育士」
  • 非正規化が進む自治体の現実の可視化-福岡県内各自治体の事例から)
  • 第2部 非正規公務員に係る法適用関係と裁判例の系譜(非正規公務員に係る法適用関係
  • 非正規公務員の雇止めをめぐる裁判例の系譜
  • 非正規公務員の処遇等をめぐる裁判例の系譜と傾向
  • 「非常勤」「常勤」の区分要素と給与条例主義
  • 義務付け訴訟の可能性)
  • 第3部 基幹化する非正規公務員と処遇改善の実践(基幹化する図書館の非正規職員
  • 非正規公務員に手当を支給する条例の定め
  • 非正規公務員への実質的な「昇給」制度の導入
  • 課題解決のための三つの規制)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 非正規公務員
著作者等 上林 陽治
書名ヨミ ヒセイキ コウムイン
書名別名 Hiseiki komuin
出版元 日本評論社
刊行年月 2012.9
ページ数 299p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-535-55712-3
NCID BB10014567
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22119674
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想