ヒューマンエラーと機械・システム設計 = Human Error and Mechanical Systems Design : 事例で学ぶ事故防止策

柚原直弘, 稲垣敏之, 古川修 編

事故を防ぐ「安全設計」を身につける。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 事故とヒューマンエラー(人間は間違える生き物
  • 事故要因としてのヒューマンエラー ほか)
  • 2 ヒューマンエラーと安全バリア(ヒューマンエラーとは
  • ヒューマンエラーの定義
  • ヒューマンエラーの分類
  • 新しいタイプの失敗
  • 安全バリア)
  • 3 機械設計によるヒューマンエラー対策(安全における常識と安全の定義
  • 機械・システムの事故原因とヒューマンエラー
  • 安全化の手順
  • リスク低減方策
  • 安全設計思想
  • ヒューマンエラーとフールプルーフ
  • あとがき)
  • 4 インタフェースとインタラクションによるヒューマンエラーの防止(正しい行動は正しい状況把握から
  • 状況認識の対象になるもの
  • 正しい状況認識のためのインターフェースデザイン
  • インタラクション)
  • 5 事故事例と対策(自動車
  • 航空機
  • 鉄道
  • 船舶
  • 原子力プラント
  • 医療)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ヒューマンエラーと機械・システム設計 = Human Error and Mechanical Systems Design : 事例で学ぶ事故防止策
著作者等 古川 修
柚原 直弘
稲垣 敏之
書名ヨミ ヒューマン エラー ト キカイ システム セッケイ : ジレイ デ マナブ ジコ ボウシサク
書名別名 Human Error and Mechanical Systems Design

Hyuman era to kikai shisutemu sekkei
出版元 講談社
刊行年月 2012.8
ページ数 230p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-06-156507-4
NCID BB10152221
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22124479
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想