改正特許法Q&A45 : 完全対応版 : 平成23年法律第63号、平成24年4月1日施行

栗山貴行 著

平成23年法律第63号、政令、省令、ガイドラインを網羅。法制専門官として、同法の立法作業に従事し、特許制度小委員会における報告書の取りまとめや改正法の条文作成に携わった著者の経験に基づいた解説書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 0 改正の概要
  • 1 通常実施権の対抗制度の見直し
  • 2 冒認出願に対する救済措置の導入
  • 3 再審の訴えにおける主張の制限
  • 4 審判制度の改正
  • 5 新規性喪失の例外規定の改正
  • 6 商標法における博覧会指定制度の廃止
  • 7 出願人・特許権者の救済規定の改正
  • 8 商標権消滅後1年間の他人の登録を排除する規定の削除
  • 9 特許料金の改正
  • 10 特許料金等の減免制度適用対象の拡大

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 改正特許法Q&A45 : 完全対応版 : 平成23年法律第63号、平成24年4月1日施行
著作者等 栗山 貴行
書名ヨミ カイセイ トッキョホウ キュー アンド エー ヨンジュウゴ : カンゼン タイオウバン : ヘイセイ ニジュウサンネン ホウリツ ダイロクジュウサンゴウ ヘイセイ ニジュウヨネン シガツ ツイタチ シコウ
シリーズ名 知的財産実務シリーズ
現代産業選書
出版元 経済産業調査会
刊行年月 2012.8
ページ数 162,203p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-8065-2894-4
NCID BB10182823
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22118465
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想