リンゴのたび : 父さんとわたしたちがオレゴンにはこんだリンゴのはなし

デボラ・ホプキンソン 作 ; ナンシー・カーペンター 絵 ; 藤本朝巳 訳

すみなれた土地をはなれ、新しい土地・オレゴンに行くわたしたち一家。だけど、父さんには、おきざりにできないものがあった。だいじにそだてた、くだものの木。リンゴにモモ、ブドウにナシにサクランボ…。たびは、たいへんなことばかり。でも、リンゴを食べてそだった子は強いのよ。父さんの木を、オレゴンのふかふかの土にうえるまで、わたしがまもりぬくわ。-実際にあったことをもとにした、開拓時代のアメリカの家族のお話。勇敢だけどおっちょこちょいな父と、しっかり者の娘との絆を描く、楽しくて心温まる物語。米国児童図書作家・画家協会がすぐれた児童書に贈る「ゴールデン・カイト賞」を受賞。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 リンゴのたび : 父さんとわたしたちがオレゴンにはこんだリンゴのはなし
著作者等 Carpenter, Nancy
Hopkinson, Deborah
Zak, Nancy C.
藤本 朝巳
カーペンター ナンシー
ホプキンソン デボラ
書名ヨミ リンゴ ノ タビ : トウサン ト ワタシタチ ガ オレゴン ニ ハコンダ リンゴ ノ ハナシ
書名別名 Apples to Oregon
シリーズ名 わくわく世界の絵本
出版元 小峰書店
刊行年月 2012.8
ページ数 [34p]
大きさ 23×29cm
ISBN 978-4-338-23512-9
NCID BB11973030
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22121267
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想