会計法講話

国民教育叢書刊行会 編

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 緒言 / 1
  • 第一章 總則 / 2
  • 第一節 會計年度 / 3
  • 第二節 出納整理期間 / 4
  • 第三節 會計年度所屬區分 / 5
  • 第四節 歳入歳出總豫算の編成 / 8
  • 第五節 會計年度の獨立と歳入歳出 / 9
  • 第六節 特別資金設置の禁止 / 10
  • 第七節 國庫金出納の取扱制度 / 11
  • 第八節 大藏省證券及び一時借入金 / 14
  • 第二章 豫算 / 14
  • 第一節 豫算の意義及び性質 / 15
  • 第二節 總豫算の編成及び提出 / 16
  • 第三節 豫備費の意義及び種類 / 18
  • 第四節 翌年度に亘る契約の締結 / 21
  • 第三章 收入 / 23
  • 第一節 現計に於ける命令機關と執行機關 / 23
  • 第二節 歳入の徴收 / 24
  • 第三節 歳入の收納 / 26
  • 第四章 支出 / 34
  • 第一節 支出の原則 / 34
  • 第二節 支出官 / 37
  • 第三節 支出の方法 / 39
  • 第四節 支出の手續 / 39
  • 第五節 支出の場合 / 41
  • 第六節 支拂の金額 / 51
  • 第七節 支出の時期 / 55
  • 第八節 支拂の手續 / 57
  • 第九節 支出の帳簿及び報告 / 64
  • 第十節 主計簿の締切 / 66
  • 第五章 決算 / 67
  • 第一節 決算の意義及び性質 / 67
  • 第二節 決算の監督機關及び職權 / 69
  • 第三節 決算の檢査範圍 / 72
  • 第四節 決算の檢査方法 / 73
  • 第五節 決算の調製及び提出 / 75
  • 第六章 年度の讓渡及び定額戻入 / 78
  • 第一節 年度の讓渡 / 78
  • 第二節 歳計剩餘の繰入 / 79
  • 第三節 定額繰越 / 80
  • 第四節 過年度支出の限度 / 83
  • 第五節 豫算外收入の整理 / 84
  • 第六節 定額戻入の範圍 / 86
  • 第七章 契約 / 89
  • 第一節 契約の性質及び方法 / 89
  • 第二節 契約の手續 / 90
  • 第三節 一般競爭契約 / 96
  • 第四節 指名競爭契約の手續 / 105
  • 第五節 隨意契約の手續 / 109
  • 第八章 時效 / 116
  • 第一節 會計法の時效 / 116
  • 第二節 消滅時效の適用範圍 / 117
  • 第三節 特種の時效中斷 / 120
  • 第九章 出納官吏 / 122
  • 第一節 出納官吏の意義及び種類 / 122
  • 第二節 出納員の意義及び地位 / 124
  • 第三節 出納官吏の亡失報告 / 126
  • 第四節 出納官吏の責任及び判決 / 127
  • 第五節 出納官吏の責任限度 / 131
  • 第六節 出納官吏に對する辨償命令 / 133
  • 第七節 出納計算の檢査及び證明 / 134
  • 第八節 小切手振出兼務の禁止 / 142
  • 第十章 雜則 / 143
  • 第一節 特別會計の設置 / 143
  • 第二節 保管金及び有價證劵の取扱 / 145
  • 第三節 日本銀行に對する檢査 / 146

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 会計法講話
著作者等 国民教育叢書刊行会
書名ヨミ カイケイホウ コウワ
出版元 内外出版協会
刊行年月 大正15
ページ数 148p
大きさ 16cm
全国書誌番号
42021909
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想