ヒトはなぜ神を信じるのか : 信仰する本能

ジェシー・ベリング 著 ; 鈴木光太郎 訳

なぜ人生に運命を感じるのか、なぜ死んでも心は残ると思うのか、なぜ自然現象に意味を見出してしまうのか、進化心理学が解き明かす神と宗教の起源。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1章 ある錯覚の歴史
  • 2章 目的なき生
  • 3章 サインはいたるところに
  • 4章 奇妙なのは心の不死
  • 5章 神が橋から人を落とす時
  • 6章 適応的錯覚としての神
  • 7章 いずれは死が訪れる

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ヒトはなぜ神を信じるのか : 信仰する本能
著作者等 Bering, Jesse
鈴木 光太郎
ベリング ジェシー
書名ヨミ ヒト ワ ナゼ カミ オ シンジル ノカ : シンコウ スル ホンノウ
書名別名 THE BELIEF INSTINCT

Hito wa naze kami o shinjiru noka
出版元 化学同人
刊行年月 2012.8
ページ数 302,12p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-7598-1497-2
NCID BB1002277X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22118463
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想