手で笑おう : 手話通訳士になりたい

アン・マリー・リンストローム 著 ; 枇谷玲子 訳

声に出して話すのも、手と腕を動かす手話も、伝えたいという気持ちは同じです。アンは、耳の聞こえない両親のもとに生まれました。ろうの人と健聴者とを、手話でつなぎたいと願っています。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 ポリオにかかる
  • 2 入院生活
  • 3 ろうの家に戻って
  • 4 おじいちゃんとおばあちゃんの家へ
  • 5 一人ぼっちの毎日
  • 6 中学校で
  • 7 家に戻る
  • 8 夜間高校へ
  • 9 車の免許をとる
  • 10 高校卒業
  • 11 手話講座を開く

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 手で笑おう : 手話通訳士になりたい
著作者等 Lindström, Anne-Marie
枇谷 玲子
リンストローム アン・マリー
書名ヨミ テ デ ワラオウ : シュワ ツウヤクシ ニ ナリタイ
書名別名 Tystnadens barn

Te de warao
出版元 汐文社
刊行年月 2012.8
ページ数 143p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-8113-8898-4
NCID BB10318958
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22120877
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 スウェーデン語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想