減災と市民ネットワーク

三舩康道 著

地域に貢献する企業の消防隊、帰宅困難者を助ける店舗やホテル、生活物資を確保するスーパーや生協、市民の力を結集するボランティアなど、減災のための住民・企業・行政のネットワークが必要だ。ハード面のみに頼らない、災害に強い地域社会をつくるまちづくりのあり方を、事例をまじえて解説する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 市民ネットワークによる減災に向けて
  • 第2章 人のネットワーク1 専門技術者
  • 第3章 人のネットワーク2 一般ボランティアと連携ネットワーク
  • 第4章 物資のネットワーク
  • 第5章 場のネットワーク
  • 第6章 情報ネットワーク
  • 第7章 地区のネットワーク(自主防災活動)
  • 第8章 地域のネットワーク
  • 第9章 行政のネットワーク
  • 第10章 帰宅困難者対策
  • 第11章 これからの防災訓練
  • 資料編

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 減災と市民ネットワーク
著作者等 三船 康道
三舩 康道
書名ヨミ ゲンサイ ト シミン ネットワーク : アンゼン アンシン マチズクリ ノ ヒューマン ウェア
書名別名 安全・安心まちづくりのヒューマンウェア

Gensai to shimin nettowaku
出版元 学芸出版社
刊行年月 2012.9
ページ数 219p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-7615-2537-8
NCID BB10043226
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22118983
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想