ドナルド・キーン著作集 = The Collected Works of Donald Keene  第5巻

ドナルド・キーン 著

高見順、内田百〓(けん)、渡辺一夫ら作家・知識人が残した日記をたどった『日本人の戦争』。戦後、アジア太平洋地域に留まった若き米軍日本語将校9人の往復書簡40通を集めた『昨日の戦地から』。戦中・戦後の日本人の痛ましくも勁い姿と、日本の行く末を案ずるアメリカ青年の真摯さが、読む者の心に迫る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 日本人の戦争-作家の日記を読む(開戦の日
  • 「大東亜」の誕生
  • 偽りの勝利、本物の敗北
  • 暗い新年 ほか)
  • 昨日の戦地から-米軍日本語将校が見た終戦直後のアジア(一九四五年八‐九月 最高の解決策とは
  • 一九四五年十月 初めて戦争が終わったと実感したよ
  • 一九四五年十一月 忌まわしい真実
  • 一九四五年十二月 天皇のなし得ることは ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ドナルド・キーン著作集 = The Collected Works of Donald Keene
著作者等 Keene, Donald
キーン ドナルド
書名ヨミ ドナルド キーン チョサクシュウ
書名別名 The Collected Works of Donald Keene

Donarudo kin chosakushu
巻冊次 第5巻
出版元 新潮社
刊行年月 2012.8
ページ数 604p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-10-647105-6
NCID BB09980747
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22122334
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
日本人の戦争 角地幸男
昨日の戦地から 松宮史朗
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想