「快楽の園」ボスが描いた天国と地獄

神原正明 編著

狂気と異形の世界、主要作品をすべて収録。最新の研究より読み解くヒエロニムス・ボス入門書の決定版。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 「快楽の園」(快楽の園新解釈-パネルを閉じると現れる世界の意味は?
  • 快楽の園左翼パネル-誘惑が秘められたエデンの園
  • 快楽の園中央パネル-五〇〇人の男女がおりなす一大スペクタル
  • 快楽の園右翼パネル-快楽が拷問の道具に変わる地獄の世界)
  • 第2章 ボスの諸作品(七つの大罪-「気をつけなさい、キリストが見ている」
  • 愚者の治療/手品師-この世にはびこる「愚かさ」という病
  • 愚者の船/大食のアレゴリー/放蕩息子/死と守銭奴-実はひとつの祭壇画だった四作品
  • 乾草車-乾草さえ奪い合う人間の悲しき業
  • 来世の幻想-天国から射し込む優しい光線
  • 最後の審判(ウィーン)-地獄へ一方通行の世界
  • 東方三博士の礼拝-聖母子をのぞき見る謎の男の正体
  • 十字架を背負うキリスト-ボスの自然観察とダ・ヴィンチとの接点

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 「快楽の園」ボスが描いた天国と地獄
著作者等 神原 正明
書名ヨミ カイラク ノ ソノ ボス ガ エガイタ テンゴク ト ジゴク
シリーズ名 快楽の園
ビジュアル選書
出版元 新人物往来社
刊行年月 2012.8
ページ数 159p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-404-04235-4
NCID BB10216007
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22118648
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想