商社マンの「お仕事」と「正体」がよ~くわかる本 : 本当のところどうなの? : 本音がわかる!仕事がわかる!

秋山謙一郎 著

七大商社のカラーは?商社マンに求められる素質は?厳しいといわれる商社の面接対策は?商社で伸びるのはどんなヒト?商社マンの懐具合は?商社でも理系のヒトは活躍してるの?商社マンの一日のスケジュールは?商社マンの初任給は?商社マンはモテる!?知っていそうで知らない…そんなアレやコレがわかる本。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 商社マンとして採用-入社1年目(商社マン人生最初の半歩-単なる秀才クンではダメ??
  • どうすれば商社マンになれる?-過酷な採用試験をクリアするには…
  • 商社マンになる前に覚えておきたいこと どういう商社マンになりたいのか
  • 商社マンの第一歩-新人時代はまだラク!?
  • 商社で生き残るには?-いわれる前にシゴトを片付ける
  • 近年の採用動向は?-まずは商社の門を叩いてみよう!)
  • 第2章 商社マンの考え方-商社マンの目指すもの(目指せ!七つの海を駆け巡る商社マン-長い下積み期間中でも責任は大!
  • 頭で勝負?それとも体力で挑む!?-商社マンの正体
  • 元商社マンたちのその後-商社OBの誇りを胸に外で活躍!)
  • 第3章 商社マンという生き方-キャリアパス(厳しく育てられるか。それとも優しく育てられるか…-若手時代
  • キャリアはオーダーメイド?それともレディーメイド?-若手から中堅へ
  • 定年まで残る?それとも早めに第二の人生を?-商社マンでいられる時間)
  • 第4章 商社マンの業務-ワークス(事業部が違うとまるで別会社!?-おなじ社内でも異なるカラー…
  • 商社における事業部ごとのカラーは?-目指すところはおなじでも…
  • "スペシャリスト集団"!バックオフィス-商社を支える縁の下の力持ち
  • 総合職・一般職-崩れつつある垣根
  • 追跡!現役商社マンの一日のスケジュール-いくつになっても激務は続く!?)
  • 第5章 商社マンの私生活「お休みの過ごし方」(OFFタイムの過ごし方は?-商社マンにも休日はある!
  • 商社マンの住宅事情は?-寮や社宅など
  • 商社マンの懐具合は?-ほんとうに高給取りが多い!?
  • 商社マンの恋愛・結婚事情は?-出合いの場は多いが縁あるヒトは)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 商社マンの「お仕事」と「正体」がよ~くわかる本 : 本当のところどうなの? : 本音がわかる!仕事がわかる!
著作者等 秋山 謙一郎
書名ヨミ ショウシャマン ノ オシゴト ト ショウタイ ガ ヨーク ワカル ホン : ホントウ ノ トコロ ドウナノ : ホンネ ガ ワカル シゴト ガ ワカル
書名別名 Shoshaman no oshigoto to shotai ga yoku wakaru hon
出版元 秀和システム
刊行年月 2012.8
ページ数 191p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-7980-3454-6
NCID BB10878034
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22121538
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想