内田悟のやさい塾 : 旬野菜の調理技のすべて  秋冬

内田悟 著

そうだったのか!大好評『春夏版』に続く驚きふたたび。キャベツの旬は冬である。キャベツは葉脈と葉脈の間を切るとあまい。じゃがいもはユラユラゆっくりゆでるとホクホク。にんじんは縦切り輪切りで味が違う。かぼちゃは上下で味が違う。今日から使える"秋冬"野菜料理の新テクニック一度試すとやめられない、内田流調理の技、技、技。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 旬の冬キャベツを使いきる。
  • 野菜だけで味を出す-秋冬のベジブロスとピュレ
  • 野菜の力を引きだす調味料の使い方
  • 秋に旬を迎える野菜たち
  • 干す
  • 内田悟と仲間たち「伝わる」ということ
  • 冬に旬を迎える野菜たち
  • 野菜は土で育つ
  • 僕がお世話になっている調味料
  • 内田流「目利きのポイント」・「旬の野菜と保存方法」早見表

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 内田悟のやさい塾 : 旬野菜の調理技のすべて
著作者等 内田 悟
書名ヨミ ウチダ サトル ノ ヤサイジュク : シュンヤサイ ノ チョウリワザ ノ スベテ
巻冊次 秋冬
出版元 メディアファクトリー
刊行年月 2012.8
版表示 保存版.
ページ数 223p
大きさ 26cm
ISBN 978-4-8401-4694-4
NCID BB09550329
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22116336
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想