豪傑飯田八郎

野花散人 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 武士の血と家憲 / 1
  • 武道と葡萄の間違ひ / 6
  • 己れ土百姓の分際で / 13
  • 差添を抜てプツリーツ / 20
  • 第一の孝行は是れぢや / 27
  • 叔父さんは馬鹿だな / 33
  • 姿の見えぬ化物 / 40
  • 兎も角も礼を云へ / 48
  • 神さまの助太刀 / 53
  • 己れにも忍術を / 61
  • お暇を給はりたい / 68
  • いの一番の試合 / 74
  • 彼奴は切支丹ぢや / 83
  • 豪そうなことをぬかすな / 97
  • 魚を突くのは捕る為めぢや無い / 96
  • 手並のある為めに不覚 / 104
  • 頼みの筋 / 111
  • 松の木と腕押でもする / 118
  • 印を貰つてゆく / 125
  • 相手は天狗かも知れぬぜ / 132
  • 是りや違ふらしい / 139
  • 喧嘩から敵討ち / 145
  • 鼬の最期屁と人間の最期狂ひ / 153
  • 兄弟は矢ッ張り兄弟ぢや / 161
  • それこそ心当りがある / 167
  • 実を云へば頼みがあるのぢや / 173
  • 手並を見せて貰ひたい / 179
  • 強い者は勝ち弱い者は負る / 185
  • 大きな坊主が鐵の棒を持つて / 191
  • 何方からも助太刀 / 198
  • 剣を使ふよりも振る / 205
  • 打ち殺そうと存じたが逃した / 211
  • 一太刀で三人半 / 218
  • 西で無くて東 / 226
  • 亡霊殿に馴染は無い / 232
  • 今度こそは大丈夫 / 241
  • そりや戦争だツ / 247

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 豪傑飯田八郎
著作者等 野花散人
書名ヨミ ゴウケツ イイダ ハチロウ
書名別名 Goketsu iida hachiro
出版元 立川文明堂
刊行年月 大正3
ページ数 256p
大きさ 13cm
全国書誌番号
42021180
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想