いとこ同士

マーガレット・ウェイ 作 ; 山田のぶ子 訳

ケイトの夫は、妻の妊娠を知らないまま交通事故で世を去った。それから5年、今ではケイトはイラストレーターとして活躍し、幼いひとり息子を心の支えに安定した生活を送っている。結婚生活は夫の異常な嫉妬とひどい貧乏で地獄のようだった。夫は裕福な家の生まれだったが、親にそむいて家を出ていたのだ。だがあるとき、義理の両親がケイトの消息を突き止め、弁護士を通じて2人に会いたいと言ってきた。息子を取り上げられるのではとおびえるケイトは、現れた弁護士のエイドリアンを見て、ショックのあまり息をのんだ。彼もじっとケイトを見つめている-亡き夫にそっくりな目をして。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 いとこ同士
著作者等 Way, Margaret
山田 のぶ子
ウェイ マーガレット
書名ヨミ イトコドウシ
書名別名 THE TIGER'S CAGE

Itokodoshi
シリーズ名 ハーレクイン・セレクト K95
出版元 ハーレクイン
刊行年月 2012.9
ページ数 156p
大きさ 17cm
ISBN 978-4-596-90105-7
全国書誌番号
22124932
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想