様々な関わりを通して子どもが多様な楽しさを実感できる授業の実現 : 実践の省察・参観・理論を通して「学びを楽しむ」の本質に迫る

内山里香 著

この本の情報

書名 様々な関わりを通して子どもが多様な楽しさを実感できる授業の実現 : 実践の省察・参観・理論を通して「学びを楽しむ」の本質に迫る
著作者等 内山 里香
書名ヨミ サマザマナ カカワリ オ トオシテ コドモ ガ タヨウナ タノシサ オ ジッカンデキル ジュギョウ ノ ジツゲン : ジッセン ノ セイサツ ・ サンカン ・ リロン オ トオシテ 「 マナビ オ タノシム 」 ノ ホンシツ ニ セマル
書名別名 Samazamana kakawari o toshite kodomo ga tayona tanoshisa o jikkandekiru jugyo no jitsugen
シリーズ名 学校改革実践研究報告 no. 116
出版元 福井大学大学院教育学研究科教職開発専攻
刊行年月 2012.2
ページ数 95p
大きさ 26cm
全国書誌番号
22128999
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想