裏切る政治 : なぜ「消費増税」「TPP参加」は簡単に決められてしまうのか

小林興起 著

野田首相の「決める政治」?冗談ではない!真実は「アメリカが決める政治」「官僚が決める政治」ではないか。これは、国民の側から言えば「裏切る政治」にほかならない。『主権在米経済』の著者が民意裏切りのシステムを告発。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • プロローグ 裏切る政治=消費増税に突きつけた青票
  • 第1章 郵政民営化阻止のために掲げた青票
  • 第2章 小選挙区制の恐ろしさを、身をもって知る
  • 第3章 政権交代へ、民主党からの出馬を決意
  • 第4章 人事の失敗で孤独死した鳩山首相
  • 第5章 亡国の属国主義に回帰した菅政権
  • 第6章 郵政民営化とTPPがつながった!
  • 第7章 TPPは日本の文化を根本から破壊する
  • 第8章 民意を封殺する「裏切りのシステム」
  • エピローグ 裏切る政治を断ち、独立自尊へ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 裏切る政治 : なぜ「消費増税」「TPP参加」は簡単に決められてしまうのか
著作者等 小林 興起
書名ヨミ ウラギル セイジ : ナゼ ショウヒ ゾウゼイ ティーピーピー サンカ ワ カンタン ニ キメラレテ シマウ ノカ
出版元 光文社
刊行年月 2012.8
ページ数 286p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-334-97707-8
NCID BB10701727
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22117503
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想