100語でわかるロマン主義

ブリュノ・ヴィアール 著 ; 小倉孝誠, 辻川慶子 訳

特徴と多面性、それ以前の時代潮流との差異、その後の世代に与えた影響などについて記述。ロマン主義は美学と思想に根本的な変革をもたらした。歴史家は歴史の流れの方向性について思索し、社会主義者はより良い社会組織を構想し、思想家はより時代の要請に合った宗教と社会の関係性を探究した。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 人物
  • 第2章 概念と思想
  • 第3章 主題とイメージ
  • 第4章 美学と芸術
  • 第5章 歴史的事件
  • 第6章 空間

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 100語でわかるロマン主義
著作者等 Viard, Bruno
小倉 孝誠
辻川 慶子
ヴィアール ブリュノ
書名ヨミ ヒャクゴ デ ワカル ロマン シュギ
書名別名 Les 100 mots du romantisme
シリーズ名 文庫クセジュ 971
出版元 白水社
刊行年月 2012.8
ページ数 166,7p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-560-50971-5
NCID BB09935651
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22133224
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想